No Pain, No Gain

気がつけば不惑、それでも今日も絶賛迷走中。

結局痩せたの?1年半に渡るレコーディングダイエットの現状

http://www.flickr.com/photos/110933916@N08/11376047053

photo by TipsTimesAdmin

痩せるプロジェクトに取り組みはじめて大体1年半。

体重のログを取ることで、しっかり管理できるようになり、みるみるうちに痩せる!!という壮大な計画だったはずなのだが、果たしてどうなったのか...。


 

過去のダイエット関連記事

nopain-nogain.hateblo.jp

nopain-nogain.hateblo.jp

 

 

 

体重の推移

f:id:yuji000:20150922155007j:plain

プロジェクト開始前が75kgくらいだったけど、そこからはこの1年の間ほぼ変化無し。大体72~73kgの間を行ったり来たりという感じ。目標値(緑の点線)を69.5kgにしているけど、一度も達成していない。とほほ。

 

ちなみに、体重のログを取るのに使っていたガジェットはWithings Smart Body Analyzer。1度設定したら、あとは普通の体重計同様に上に載るだけで勝手に記録が取られていくので、ズボラなオッサンでも日々の体重の変化に気がつける優れもの。

 

結論:記録付けるだけでは痩せない。(当たり前か...)

ちなみに靱帯断裂のリハビリも進み、この2ヶ月夕食前に週に2回5-10km走っている。そしてごはんをどんぶりで2杯食べてる。ということで痩せない原因はハッキリしているのだ!!

原因が分かってるんだから本気出したらいつでも痩せちゃうよ?しかし、運動した後のご飯がウマすぎる...。

 

 

血圧の推移

f:id:yuji000:20150922155052j:plain

実は、僕以外の兄弟が全員高血圧の薬を愛用しているという一族なので、Withingsの血圧計を購入して、血圧の記録も付けている。朝起きたら測ることにしてるんだけど、ついつい忘れてしまうけれども。

数値自体は、運動しているからなのか標準値の模様。等分薬の世話にはならずに済みそうだ。

 

年に一回の健康診断だけでは、何かの重大な病気になっていたとしても自覚症状が出るまで変化に気がつかない。それに加えて、体重と血圧だけであっても、日常的に身体データを定点観測して管理できていれば、僅かな変化に気がつく可能性が大きくなるはず。

 

ということで、数字で定点観測することは健康管理の第一歩。目に見える形で管理して健康維持に努めたい。(いつの間にか痩せる、という話がどこかに飛んでいったような感じだけど、気にしない)

 

こんなのあったら...絶対買う!!

血圧も血糖値も脈拍といった健康に関わるデータを定期的に測れて、かつ1年に1回くらいの電池交換で済み、故障しても無償で修理してくれるスマートウォッチがあったら、20万円くらいでも買うんだけどなあ。

 withings製品が大好きなのだけど、スマートウォッチはちょっと微妙。機能がちょっと物足りない。個人的には心拍数を測れないのが致命的だなあ。

 

あとがき

ブログを書いた本人がその存在を忘れていた、いい加減なプロジェクトではある。

読者もほとんどいない閑散ブログとはいえ、書きっぱなしというのは気持ちが悪い、書いたからには責任を取らねばならぬ(すっかり忘れてたけど)、と いうことで、ダイエットは成功しているのか?うやむやにしてきた実態を明らかにしてすっきりした。

腹周りの肉はすっきりしてないが。

広告を非表示にする