読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Pain, No Gain

気がつけば不惑、それでも今日も絶賛迷走中。

【挑戦】ズボラなブロガーがGoogleAdsenseに申し込んでみた-2次審査編

1次審査についてはこちら。

nopain-nogain.hateblo.jp

 

1次審査を無事パスしたのだが、いろいろ調べてみるとどうやら「普通にやってれば大体パスできる、らしい。例えば、書かれた記事が一桁台しかないとか、トンデモなサイトじゃなければ、問題ないみたい。ぬか喜びもいいところ。

 

ということで、引き続き適当に2次審査に挑むことにする。

2次審査は実際に自分のサイトに広告のコードを貼り付けてみて、ご審査頂くらしい。

 

コードの入手とブログに張り付けるまでの流れ

(早く審査して頂かなければと、焦りのあまり何故かiPhoneでの作業となったため、スクショが見ずらくて非常に申し訳ない)

 

1.AdSenseの管理ページから広告の作成を開始!見積もり収益0円がもの悲しい。

f:id:yuji000:20150915145851p:plain

 

2.新しい広告を作成。初めて作るのでリストは真っ新。

f:id:yuji000:20150915150431p:plain

 

3.サイトに掲載する広告のデザインを決める。よく分からないので適当にした。

f:id:yuji000:20150915150453p:plain

 

4.表示されたコードをコピー。で、ブログの管理ページで適当に貼る。

f:id:yuji000:20150915150629p:plain

 

5.実際にブログにどう表示されているか見てみるとナゾの黄色い箱が出現...。

 

f:id:yuji000:20150915165230p:plain

本当に審査して頂けているのだろうか...。

適切なのかよく分からないが、ひとまず放置してみる。噂によると、合格の場合あるとき箱の部分に広告が表示されるらしい。

 

不安になったので、調べてみるとどうやら貼り付ける場所を間違えている雰囲気。誰も正解を教えてはくれない、ゆとり世代には厳しい時代だ。そんな私は団塊ジュニア

ということで、しばらく待つことにする。

 

参考にさせて頂いたブログ 

hinatakokage.hatenablog.com

はてなの超人気ブログの1つ、木陰さんのブログ。読みやすさが尋常じゃない。個人的には日本に帰ってから家を買おうかなあと思っているのでリノベーションの方のサブブログも気になります。

 

70percent.hatenablog.com

時系列にまとめて一気通貫で書いてくれている小窓さんブログ。小保方女史の言い回しにハートを掴まれて、ぐいぐい読ませて貰いました。

 

kinyanpu.hatenablog.com

上の2つは一通り作業を終えたところで念のための確認として参考にさせてもらったのだけど、「コードを貼り付けた後の黄色い箱がどうも不安だな」と思って、よくよく調べてたどり着いたのがちむさんのブログ。これを読んでなかったら今頃...。

 

あたかも全てが解決したような大団円的な雰囲気があるものの、別に審査通ったわけじゃあない。

ということで、まだつづく。

  

「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく! (PHP文庫)

「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく! (PHP文庫)

 

 

(9.15追記)

ちむちむ(kinyanpu)さん、ご指摘ありがとうございます。よく推敲していないことがバレバレでお恥ずかしい限りです。早速修正させていただきました!!

 

(9.22追記)

よくよく見たらひっそり広告掲載されている。審査合格って事???

広告を非表示にする