読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Pain, No Gain

気がつけば不惑、それでも今日も絶賛迷走中。

不毛の大地に降り立って気づいたいくつかの事

http://www.flickr.com/photos/40498797@N00/2203319987

photo by the.duch

前回のあらすじ

美容室に対して絶望的なまでのコンプレックスを抱くコミュ障非リアの筆者は
散髪代を節約することで交際費やらゲームやら好きなモノを買うお小遣いを捻出すべく
欲に塗れきったこの汚れた世界と決別すべく断髪したのだった。
 

頭に交通インフラ整備

最近の髪型は寝ぐせが付かない程度の長さのベリーショートです。
何となく横文字にしてみたもののベリーショートとは名ばかりのただの坊主です。
 
で、テールランプ5回点滅でア・イ・シ・テ・ルのサイン、寝ぐせが付いたらダ・ン・パ・ツのサインということでつい先日もダンパツ式を開催したのです。
家人達に「よーし、パパ全裸バリカンしちゃうゾ」と高らかに宣言して、風呂に乗り込み、握りしめたバリカンの電源を入れて、いつものようにおでこのセンター生え際付近からバリバリと入刀。
 
バリバリバリ。
そのまままっすぐ頭のてっぺんを経由して、首筋へバリバリ行くぜー。
バリバリババババップスプス。
ん?ババババップスプス??あれ???
 
先程までブイーンという鈍い音と共に頭皮に心地よい振動を伝えながら、髪の毛をバッサバッサとなぎ倒していたはずのキレキレのアイツがうんともすんとも言わない。
バリカンが「うん」とか「すん」とか言い出したらそれなりに当惑するとは思わないでもないけど、なんにしてもバリカンはクールにダンマリを決め込んでいる。ご機嫌斜めってんのかな?
頭、モーゼの十戒バリに真っ二つになったままなんですけど。
 
電源ボタンを入れては切り、切っては入れ、入れては切り、スイッチの実験でもさせられているサルのようにカチャカチャやるものの反応なし。そして僕は全裸。
優しくなで回して刺激してみるも、これまた反応なし。困ったな、と腕組みして渋い顔を作ってみる。僕は引き続き全裸。こんなに全てをさらけ出して真剣に悩んでいる人類は他にいないだろう。多分。
 
昭和生まれの人間として、叩けば大抵のトラブルを切り抜けられると信じているので半力で叩くも、頑ななまでに無口。へいボーイ、いつまで自分の殻に閉じこもっているんだい?
同じ無機質な機械でも、iPhoneの方がもうちょっとおしゃべりだぜ?
この間なんてどっかのサイトで見た面白い尻のやりとり、もといSiri*1のやりとりをマネて、iPhoneに「愛してるよ」と囁いたら、たまたまそれを見ていた妻から白い目で見られたので、お返しに白目をひん剥いて「愛しているよ」と囁いてやったんだ!無言で殴られたんだぜ!
えっと、何の話でしたっけ?
 
とにもかくにも結局バリカンが動かない。逆モヒカンの状態で。さてどうするか。
寝ぐせが付くといっても、世の中的にはそれでも十分坊主と言えるレベルの短さ(大体1.5cm)しかないので、はさみで切るのはかなり困難を極める。
ただ、このままの状態で風呂から出て行くと、長男くんが僕の頭にインフラ整備された一本道のハイウェイでミニカーを暴走させることが想像に難くないので、泣く泣く剃毛を決意。
 
こうして汚れた掃きだめのような世界にまた1人スキンヘッド野郎が生まれ落ちたのだった。

スキンヘッドになってみて気がついたこと

・坊主とは比較にならない程寒い
体温が奪われる感がスゴイ。髪の毛の偉大さを改めて思い知らされる。
・スキンヘッドの維持は大変
つるつるの状態は半日で終わる。すぐに毛が伸びてチクチクしてくるので毎日剃らないといけないと思う。面倒くさそう。
・案外誰も興味が無い
坊主からスキンヘッドはギャップが少ないのか、スキンヘッドから放たれるまばゆいオーラに恐れおののいているのか、同僚は全くのノーリアクション。なんだよツッコんでくれよ。寂しいよ。孤独だよ。ウサギだったら死んじゃうよ?
 
ちなみに坊主頭にしている理由はハゲ隠しなんかじゃないんだからね!!ぷんすか。

 

ジレットフュージョン5+1ホルダー 替刃2個付

ジレットフュージョン5+1ホルダー 替刃2個付

 

 

*1:iOSに幽閉された俺の嫁

広告を非表示にする