読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Pain, No Gain

気がつけば不惑、それでも今日も絶賛迷走中。

燃えよ、体脂肪!

http://www.flickr.com/photos/25854985@N08/6320171202

photo by Nahual-Jorge Mexicano

先日「楽に痩せる!」というエントリーでダイエットに取り組むことを宣言した。
モチベーションを保つためにも、進捗状況をありのままをさらけ出してみることにする。
おおよそ1ヶ月経ったけれども、一体どう変化しているのか。
 
今回の体重・体脂肪率ログ取りにはCovia Wihtings体重計/アプリを使用。

Withingsヘルスコンパニオン

Withingsヘルスコンパニオン

  • WiThings, S.A.S.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
 
 

体重・体脂肪率の推移

f:id:yuji000:20140314223057p:plain

へ、へ、減ってるっす!スタートから約3キロ減。まるでヤラセのようだ!
で、体脂肪率はどうかというと。

f:id:yuji000:20140314223116p:plain

なんてこった!体脂肪率が3%減少!それでもまだ20%(涙)
 
体重が減っていて、かつ体脂肪「率」が減っているということなので、
脂肪から優先的に落ちていってると考えてよさそう。
家庭用の体重計による体脂肪率測定には相当誤差があるらしいけれど、
そんなことは知ったこっちゃない。やっぱり減ってれば嬉しい!
 

体重を減らすためにやったこと

消費カロリーと摂取カロリーのバランスを変えるべく食事の内容を見直し。
それだけ。
 
朝-以前から変更せず。ご飯+味噌汁+おかずとかの普通の朝ご飯。
昼-リンゴ1個に変更。
夜-ゆでたブロッコリー・皮を剥いただけの人参と胡瓜各1本をドレッシングで食べる。
そのあと、ご飯等の炭水化物は食べずに、出されたおかずは普通に食べる
 

補足

ランニング等の運動については中断中。まずは食事制限で体重を落とすことに専念。
足が衰えることは分かっているけど、多分体重を落とすことでスピードが上がると信じることにする。
それに、これまでの経験上、運動をする→お腹が空く→食べる量が増える→必要以上に食べる→減量失敗という経験を繰り返してきているので。
それと、家族で外食とか会社の飲み会は、タンパク質を中心に取ることを念頭に置きつつ、でも普通に食べてアルコールも普通に飲む。
 

体重以外の変化

1)風邪を引いた
2)胃腸炎になった
ダイエットとの因果関係は?だけど、胃腸炎は生野菜の消化が悪かったせいかも。
 

ここまでの感想と今後の方針

思っていた以上に急激な減少に本人が驚いた、というのが正直なところ。
毎日体重計にのって、記録が目に見える形になっているというのもモチベーションになる。
1ヶ月程度昼食のリンゴ化を継続して、まだ体重が落ちるのか様子をみたい。
60kg台に突入したところで、ランニングを再開しようと思うものの、
おそらく運動するとお腹が空いて、ついつい食事量が増え勝手になるので、そこを如何に耐え凌ぐか。悩ましいなあ。
はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

 

 

広告を非表示にする